ビーフ・フィースト 170g

クセがない「牛肉」。 カロリーをしっかり摂取。

ビーフ・フィースト 170g

原材料
  • ビーフ
    ビーフ
  • 緑イ貝
    緑イ貝

BPAフリー(錆止め不使用)ですので、安心です。そのため、BPAを使用しているものに比べ、錆が出やすいので、お届けする商品に錆が出ている場合がございます。中身には、問題ございません。ご了承の上、ご注文いただけますよう、お願いいたします。

ビーフ・フィースト(牛肉のご馳走)
内容量: 170g

  • サイズを選択してください
ビーフ・フィースト 170g 在庫あり
ドッグフード

サイズを選択してください(必須

必須必須

価格:506円 ~ 11,616円(税込)

個数:

加算ポイント:4pt105pt

商品コード:9421904014435 ~ 11942190401452717

商品特長

  • 肉類90%以上の原材料と、水だけの新製法。
  • 増粘剤*・安定剤*は、一切不使用。
  • 動物に必要不可欠な「水分」を食事から自然に摂取。
  • 「開けやすく、出しやすく、汚れにくい。」新感覚の缶詰。
  • 使用している缶は、BPAフリーです。**

* 発がん性が報告されている「カラギーナン」などの増粘剤や安定剤は、一切使用されていません。
** BPA とは、主にプラスチック製品に含まれ、人体への悪影響が指摘されており、2010年1月にアメリカ食品医薬局 (FDA) から BPA を含む製品の使用を控えるよう警告が発表されました。

原材料

牛肉(人間食用の家畜から生産される)、血(牛)、グリーントライプ(牛)、卵、レバー(牛)、心臓(牛)、骨(牛)、ひまわり油、昆布、フラックスシードフレーク、腎臓(牛)、キャベツ、ブロッコリー、チャード(葉野菜)、にんじん、カリフラワー、乾燥昆布、炭酸カルシウム、りんご、洋なし、ニュージーランド緑イ貝、ベータカロチン、ビタミンD3、ビタミンE、プロティネイト亜鉛、プロティネイト鉄、プロティネイト銅、プロティネイトマンガン、ビタミンB1、葉酸、セレン酵母、天然水

与え方

1日あたりの推奨給与量体重5kgの成犬には、1日あたり1.5~2.5缶を目安に与えてください。推奨給与量は、あくまで目安ですので、愛犬の年齢、活動量などを考慮し、必要に応じて給与量を調節してください。妊娠期・授乳期や成長期の犬には、約2~3倍与える必要があります。

栄養情報

粗たん白質 8.1%以上
粗脂肪 10.4%以上
粗繊維 0.6%以下
水分 74.3%以下
100g中のカロリー 130kcal(1缶当たりのカロリー:221kcal/170g)

良くあるご質問

原材料は、何を使っていますか?
K9ナチュラルの生食フリーズドライフードと同じレシピの原材料(犬用は肉類90%以上、猫用は肉類99%以上)に、ニュージーランドの新鮮な水を少しだけプラスして出来ています。
生食フリーズドライと同じように、非加熱ですか?
缶詰の製法では、缶に中身が詰められ密封された後、缶のまま煮沸消毒されるので、加熱されることになります。冷ましてからラベルが貼られ、日本に向けて出荷されます。
加熱されると、栄養成分には変化がありますか?
酵素やビタミンの一部は活性を失いますが、密封された状態ですので、溶け出した栄養成分は、一緒に入っている新鮮な水分に含まれています。水分摂取のためにも、缶の中の水分ごと与えることが大切です。また、腸内の善玉菌の栄養となるプレバイオティクスも、豊富に含まれているので、胃腸の弱いコにもお勧めです。
トッピングとしても使えますか?また量はどのくらいですか?
新鮮な肉類90%以上(猫用は99%以上)の美味しさと栄養、そして新鮮なニュージーランド・ピュアウォーターにより水分摂取も可能ですので、トッピングとしても、とても優れた缶フードです。総合栄養食の基準は満たしていますので、割合について制限はございませんが、愛犬・愛猫の様子を見ながら、少量からトッピングすることをお勧めします。
開封後は、どのくらい持ちますか?
フードを清潔な密閉容器に移し、冷蔵庫で保存していただくと3日持ちますが、人工的な保存料を使用しておりませんので、なるべくお早めにお使いください。

お客様の声

 
購入する