ドッグフィールドMAIKO

お取扱先様の種類/トレーニング

ドッグフィールドMAIKO
ポリシー、特色、アピールポイントなど
ドックトレーナー清水の体験を元に、いい物だけをお客様にお勧めすることをポリシーとしています。
アメリカでドックトレーニングを学び、トレーニングとは飼い主が学ぶこと、そのためには、飼い主が犬のことを知らなくてはならない、知識を付けなければならない。そのサポートをするのが、ドックトレーナーであると知り、自らドックフードを試食してみたり、スタッフ犬で試してみて、いい物を厳選し、飼い主への指導を行っています。
K9Naturalをお取扱いいただいている理由
取り扱いのしやすさ、賞味期限の長さ、保存方法、与え易さ、
そして、犬の調子が良くなることなど。
全てにおいて、私の求めている物が、そろっていたので選んでいます。
K9Naturalを与えて良かった具体例(ご自身、お客様を含めて)
調子の悪い時(夏バテ、病気、老犬など)に、K9を与えることで、短時間で、良い結果に結びついたためです。

夏バテ:食欲が落ち、痩せ始めた飼い犬。けれど、K9をそばに持って行くだけで、すぐ食べ、元気が回復。病気同様。

老犬:食事がとれないほど老いた飼い犬。固形のまま飲む混むことができなかったため、K9をミキサーにかけ、液体状に。これを飲み始めてからは、自力で歩き出すほどに。少ない量でも、高栄養のため、老犬にとっては、負担なく元気になりました。

Photo Garally

基本情報
所在地 新潟県南魚沼市舞子2056-1
取扱商品
電話番号 025-783-2779
SNS
  • ドッグフィールドMAIKOのTwitter
  • ドッグフィールドMAIKOのFacebook
  • ドッグフィールドMAIKOのInstagram