ご愛用者様の声
ご愛用者様からいただいた、嬉しいお声をご紹介いたします。
ぜひ、ご覧ください。

K9をはじめとしたプレミアムフードのおかげで、今でも元気です

※以下は商品の効能・効果を示すものではなく、あくまで個人の感想です。

K9をはじめとしたプレミアムフードのおかげで、今でも元気です
K9をはじめとしたプレミアムフードのおかげで、今でも元気です

K9のフードを選ぶようになったのは、ブリーダー様からいただいたサンプルがきっかけでした。

マーキュリーがうちに来たばかりのころは、小さくて、とても儚いイメージが強く、
食べることよりも遊ぶことが大好きな娘でした。
当時は、あまりごはんに興味がなく、いつも残していましたが、K9のフードだけは例外で、これだけは残さず食べてくれました。
フリーズドライでは、チキン&ラム・フィーストがとにかく大好きです。
プレミアム缶ですと、チキン&ベニソン・フィーストが好きですね。

マーキュリーは、うちに来た時から美しく、よくおもちゃで遊んだりしました。
体が小さいのは個性だと受け止め、とても可愛がっていました。
うちに来る前、ブリーダー様のところにいたときも、特別に可愛がっていただき、みんなからの愛情がつまった娘です。

ただ……マーキュリーには、一つだけ不幸があります。
彼女は、心臓に先天性の病気を持っているのです。

昔からお世話になっていた一件目の病院で健康診断をしたところ、先生も驚くほどだったのでしょう。
「心臓にかなりの雑音が…」
「この子は長く生きられないかもしれません」
身体がとにかく小さいので、避妊手術もあきらめてほしいとまで言われてしまいました。

その後、今通っている二件目の病院から紹介していただいた大学病院で精密検査をしたところ、心室中隔欠損症という病名をいただきました。

しかし、ここからが奇跡でした。
K9をはじめとする、プレミアムフードのおかげもあったのでしょう、
血液検査では、心臓以外とても良い数値だったのです。
そして心臓自体も、エコーの結果形や肉の厚さは正常で、今は経過観察、もしかしたら自然治癒する可能性もある! と!
(とはいえ、あまり奇跡に頼りすぎるのはよくないのですが)
猫は食事がとても大切な生き物です。
いい加減にしていると、一気にどこかしら悪くなります。
(昨年亡くした愛猫のときに思い知らされました……)

とりわけK9のフードは、猫だけではなく動物たちの事を一番に考えてくれるフードです。
フリーズドライフードは今でこそラムで統一していますが、マーキュリーが1歳を迎える時までは、
ビーフ&ホキも食べさせておりました。力をつけるためです。
今は目標としていた体重に達し、増えすぎないようカロリーが丁度いいラムがメインです。
食事の管理について勉強はしているものの、私は完全な素人です。

が、その点から見てもK9がとびぬけて良いフードなのは見ての通りですし、ブリーダー様のお墨付きなので安心しています。
また、このフリーズドライフードに関しまして、わからない事はやはりブリーダー様からアドバイスをいただいています。
トッピングにしたり、夏は水分補給のためふやかしたりして与えたり、少し砕いて与えたり……。
フリーズドライ故のバリエーションの広さで、飽きずに食べてくれるので、とても助かっております。
マーキュリーは噛んで食べるのが大好きなので、ふやかさずに少し砕いて与えています。もちろん、隣には新鮮な水も添えて。

また、2020年は酷暑でしたので、水分補給もかねてプレミアム缶も与えています。
こちらは先程も述べた通りベニソンが大好きみたいです。同列にやはりラムですね。

K9のフードをこの子は本当に喜んで食べてくれるのと、その姿を見て、安心しすぎて、たまに心臓の件も忘れるくらい良いフードです。
質がとても良い故、確かにお高くはあります。もし愛犬・愛猫に与えたい方は、まず最初にテイスティングセットを試してみてください。
(*テイスティングセットはオフィシャルの通販にあります)

適切な運動・食事次第で、マーキュリーはもしかしたら長生きしてくれるかもしれません。
少なくとも、免疫力が高くなり、ほかの病気にかかりにくくなるかもしれません。
その後、避妊手術も無事成功し、体重もいいかんじになりました。
(現在は2.9~3㎏あたりで管理しております)
マーキュリーは確かに1歳と半年をすぎた今でも身体は小さいものの、K9のフードのおかげか、頑丈でお転婆な娘になりました。

本当に、感謝しかありません。
ありがとうございます。これからもお世話になります。

ご愛用者様のペット情報
マーキュリーちゃん
ソマリ、1歳
この声のご愛用者様
椎崎 祐子 様